ブログトップ

aquaの神が舞い降りた日・・・

aquanano.exblog.jp

ある日、突然、aquaの森へ迷い込んだ・・・幻影・・・

555ESG
見た目きれいだったので購入...
大失敗ぽい...
早送り、巻き戻し、再生不可...
モードベルト交換で復活と考えていたが...
どうもそうでもなさそう...

コンデンサーの液漏れだらけ...
基板も腐食していそう...

d0199674_20475162.jpg
なんとなくどの基板も怪しく思えてきたので全部出してみる...
d0199674_20484593.jpg
録音基板...
d0199674_20495176.jpg
d0199674_20491356.jpg
Dolby付近液漏れ多発地帯...
MPXフィルター付近も...

どのデッキもDolby回路で液漏れしてることが多い...
MPX回路も頻発してる...
これって単純に設計に問題があるんじゃないのかと素人的に考えてしまう...





[PR]
# by hinachan-aquanano | 2017-04-25 20:57 | sony | Comments(0)
TEAC Z-6000

カセットドア開いたまま
全ての動作不可...

カセットメカが外せない。どうすればいいのかさっぱり...
ビス60本位外したけど...
結局外せなかったので全面パネルごと分離...
d0199674_17353191.jpg

とりあえずベルトが欠品してたので装着。直径55mmの角ベルト使用。ベルトが最初からなかったのでサイズがわからない。適当なサイズを使用。

d0199674_17374371.jpg
d0199674_17382931.jpg
d0199674_17393414.jpg
一応、早送り、巻き戻し、再生はOKとなった。

ただ、各ボタンを押すとノイズだらけになる...
特にDolbyは酷い...

試聴したけど特にない。
普通。
これも金額み見合ったデッキではない。個人的に...

d0199674_17404388.jpg
24時間耐久へ


[PR]
# by hinachan-aquanano | 2017-04-16 17:46 | TEAC | Comments(0)
222ESL
555との違いが全くわからない。同じように聴こえる。5万と10万の違いは何か???
恐らくエンブレムチューン...要するに一緒ということ...

電源はいるが動作しない。
d0199674_18080736.jpg
d0199674_18073676.jpg
d0199674_18091196.jpg
d0199674_18084187.jpg
d0199674_18102779.jpg

モードベルト交換で復活。

d0199674_18113097.jpg




[PR]
# by hinachan-aquanano | 2017-04-13 18:12 | オーディオ | Comments(0)
SONY TCM-17
カセットウオークマン
電源はいる、不動...

d0199674_20194167.jpg
ベルトがぐにゃぐにゃ
d0199674_20191843.jpg

ベルト交換したけど再生、早送り、巻き戻しすべて不可だった...

d0199674_20195889.jpg

何かわからない割れかけのプラスチック部品を外してアルコール洗浄して無理やり押し込んだらすべての動作OKとなった...

と思ったらスロー再生されたり止まりかけたり...
原因は一時停止のスライドスイッチの接触不良の様...適当に弄ると完治した...
音質はいたって普通...
d0199674_20202511.jpg
音質・マイク感度切り替えを音質に変えると音質が劣化する...ポンコツということ...

[PR]
# by hinachan-aquanano | 2017-04-04 20:21 | sony | Comments(0)
2250SD
見た目きれいでも中はポンコツ...

ベルトを交換した...
けど...
もうどうにもならないかもしれない症状...

操作不能...
全てのレバーが固定されない...
再生レバー押しっぱなしで無理に聴いたが...
やっぱり音は良い...


d0199674_18460553.jpg
あてずっぽで手あたり次第交換してみる...
d0199674_18511350.jpg
この基盤のC1060が電源入れて数分で異常に熱くなる...
横のソレノイドも激熱...
両端の電圧が常に12~13V...ここはゼロでないとだめなのか...
考えたところでわからないので...
C1060を外して他機の部品を取り付けたが変化なし...
これは異常なさそう...

G2と記載のあるダイオードを2個取り外して適当に測定...順電圧0.60Vと0.61V...
正常ぽい...

そして付近といえばC1364のトランジスタ...
良否判定方法はわからないので他機のC1364を取り付けてみた...

d0199674_18593796.jpg
犯人はこれだった...
見た目きれいが...
足は真っ黒...
真っ黒は異常と関係なさそう。これを異常と結びつけるとTR全交換になってしまう

操作レバーがすべて固定されるようになった...

d0199674_19004768.jpg
d0199674_19012145.jpg
再生OK。少しスピードが遅いように感じるが許容範囲かも...
試聴しているとまた異常が...
音が出なくなる...
Rが出なかったり、Lが出なかったりランダム...
いよいよわからなくなってきた...
やけくそですべての基盤のハンダをやりなおした...
全てといってもメーターの線をたどって、付近を重点的にCHECK。。。

そして...
両方とも音がでるようになった...

メーターも両方とも振れている...

24時間耐久へ...






[PR]
# by hinachan-aquanano | 2017-04-01 19:10 | オーディオ | Comments(0)